キウォフハートで100%フィラリア予防するために

「キウォフハートで100%フィラリア予防するために」のイメージ画像

キウォフハートは世界的に有名なカルドメックのジェネリック医薬品で、正しく使えば確実に犬フィラリア症を予防できます。
しかし、100%フィラリアの感染から守るためには用法用量を確認しておく必要があります。

・使い方をマスターしよう
キウォフハートは1ヶ月に1回、1錠を経口投与します。
直接錠剤を与えてもいいですし、フードの中に混ぜて与えていただくこともできます。ただ、十分な効果を得るためにも、あまり噛まない犬には細かく砕いてから飲み込ませるようにしてください。

投与期間に関してですが、基本的には蚊が活動開始した翌月〜活動が終わる翌月までです。地域によっても投与開始/終了時期に差はありますが、一般的には5〜12月の8ヶ月間続けます。ただ、近年では暖冬化していますので1年間通して投与する通年予防が推奨されています。

・月1回の投与は忘れずに
キウォフハートなどのフィラリア予防薬は月に1回投与が必要です。きっちり1ヶ月間隔で投与する必要はありませんが、投与忘れの期間が長くなるとフィラリアに感染して成長してしまう恐れがあるので、毎月欠かさず投与する事が前提となっています。
月1回の投与を忘れないためには、カレンダーやスマホで投与日をチェックする、アプリにてアラーム設定する、月初や月末など覚えやすい日を選ぶなどの方法があるので自分に合った方法を試してみましょう。


上へ戻る